甲州印伝 本革 四方開き小銭入れ付き 二つ折り財布《 紺地×黒漆 / とんぼ柄 》/ 正規品 メンズ レザー ギフト 敬老の日 還暦 喜寿 プレゼント お祝い 日本製【メール便対応商品】

   

印傳屋 2008シリーズ 二つ折り財布 / 四方開き小銭入れ / 紺地×黒漆 / とんぼ 必要な小銭がすぐに見つかる、ボックスコインケースの折り財布。

濃紺の鹿革地にツヤ感のある黒漆がシャープで男性的ながら、とんぼ柄が素朴な味わいもあります。

年代を問わず、幅広い世代にお勧めです。

2008シリーズは、札入れ・小銭入れ・カードホルダー・ポケットなど基本の機能がきちんと備わったベーシックな折り財布。

ボックス型の小銭入れで、中身が見やすく、探しやすいのが特徴です。

丁度良い大きさと厚みで、使い勝手が良く、父の日や敬老の日、就職祝いなどのギフトにも最適です。

ズボンポケットに収まるサイズ。

●サイズ: 縦 約10cm × 横 約10.5cm ●厚み:約2.8cm(何も入れない状態) カードホルダー4つ、ポケット3つとベーシックな装備です。

必要なカード類がきちんと入る収納力です。

札入れには間仕切りがあり、紙幣やレシートの分類や整理ができます。

手前側は、少し段下げしており、お札が取り出しやい工夫があります。

必要な小銭がすぐに見つかる、ボックスコインケース。

スナップ留めのフタをポチッと開けると、パカッと立体的に開く小銭入れで、中が見やすく取り出しやすいです。

支払いの際に、小銭を探して焦ってしまう…というシーンも回避できますね。

甲州印伝とは「鹿革」に「漆」で加工した伝統工芸。

「印傳屋」は天正十年創業、甲州印伝の総本家です。

当店で取り扱う印傳屋は、天正十年(1582年)に創業。

昔からある伝統工芸に、現代の感覚を取り入れたオシャレな革製品を作り上げています。

財布、小銭入れ、名刺入れ、ポーチなど様々な種類があり、贈り物にもおすすめの逸品です。

最高級の「鹿革」を厳選、世界の一流品と肩を並べる品質と伝統「印傳屋」の製品には厳選された最高級の鹿革が使われています。

鹿革の軽く丈夫で柔らかなその感触は、人肌に最も近いといわれ、使い込むほど手になじみ、自然の感触をいつまでも楽しむことができます。

野生である鹿革は角ズレなどによるキズが多数あり、自然の模様として活かされます。

本物の証しとしてお楽しみください。

西洋で"JAPAN"と呼ばれる「漆」日本の美を象徴する素材です。

漆の語源は「潤う」「麗し」によると云われ、古来から様々な工芸品が生み出されてきました。

水に濡れたようなみずみずしい独自の艶やかさは時がたつほどに増し、接着力・膜面が強く丈夫さも兼ね備えています。

手にするたびに愛着を育てる美しい輝き、それが漆の魅力です。

黒地×黒漆変わり市松 紺地×黒漆とんぼ 黒地×白漆ひょうたん ●サイズ:縦 約10cm × 横 約10.5cm(閉じた状態) ●厚み:約2.8cm(何も入れない状態) ●素材:鹿革(模様部分は漆)、内側シボ加工、一部牛革 ●詳細:札入れ(間仕切り)、四方開き式の小銭入れ、カードホルダー4つ、ポケット3つ ●ご注意とお願い:陰室にて完全に乾燥させていますので、漆によるかぶれは殆どありませんが、万一かぶれが生じた場合は使用を中止し、医師にご相談下さい。

鹿革本来の持ち味を活かすため特別な色止め加工は施しておりません。

雨や水に濡れると風合いが変化したり、衣類へ色うつりすることがあります。

●お手入れ方法:濡れた場合は擦らずに、乾いた布で軽くたたいて水分をとり、陰干しして下さい。

ベンジン・クリーナー・ワックスでの汚れ落としや艶出しは行わないで下さい。

日本製 

  • 商品価格:11,880円
  • レビュー件数:0件
  • レビュー平均:0.0(5点満点)